イクオスの副作用について実際に試してみた

イクオスの副作用について実際に試してみた

リアップなどの一般的な育毛剤には「ミノキシジル」が含まれていますが、
このミノキシジルには副作用があるんですよね。。

 

そもそもミノキシジルは、発毛や育毛のために開発されたものではなく、
もともとは高血圧の人の血圧を下げるために開発されたものです。
ですので、血管を拡張する作用があります。

 

薄毛の原因は頭皮の血行不良によるところが大きいので、
血管を拡張することで、発毛や育毛の効果を期待できます。

 

人によっては、初期症状として髪の毛が抜けたり、髪の毛は濃くならないのに
体毛だけ濃くなったりといったこともあります。

 

また、ミノキシジルは血管を膨張させるので、頭痛に悩まされたリもあるようです。

 

 

その点、イクオスは天然成分である「M-034」を使用しているため、
副作用の心配はなく、ミノキシジルと同程度の育毛効果が認められています。

 

私自身、イクオスを試してみましたが、副作用と呼べるようなものは今のところ
出ていません。

 

副作用とは少し違うかもしれませんが、イクオスなどの育毛剤が合わないと、
頭皮がかゆくなったり、ふけが増えたりもします。

 

ですので、そういった症状が現れた場合は使用を中止したほうがよさそうです。

 

 

以前、ある薄毛シャンプーを使用した際は、ふけが多くなってしまって困ったものでした。
効いてるから続けたほうがいいのか、合わないからやめたほうがいいのか迷います。

 

結局、その薄毛シャンプーはやめてしまいましたが。